椎間板ヘルニアについて

| コメント(0)

私はいつぐらいから分からないけどぎっくり腰になってから腰痛になり左足にしびれを感じ整形外科に行きました。椎間板ヘルニアと診断されました。

それから、毎月、生理になると腰骨が砕けるように激しい痛みに襲われ痛みどめのロキソニンを飲んでも効かなくて一番、強いボルタレンの座薬を使わないと痛みを抑える事が出来ません。

最近も腰が痛くて仕事がらずっと座ってる仕事なので腰に負担がかかり左足がしびれかなり痛くて整骨院に行くとヘルニアが悪くなってて少し強めの電気を当ててもらいしばらく通い痛みを少しでもとってもらいました。寒くなり強い痛みに毎日、悩まされてコルセットを付けて骨盤を固定してますがボルタレンがかかされません。ヘルニアの手術しても再発するから意味がないと良く聞くので手術は考えてません。

私の場合は腰骨の真ん中の骨が右に少しづれているために痛みが出た時に左足でかばって歩いてるために

左足に負担がかかっているそうです。猫背が原因の一つとも言われてます。

一日、座りっぱなしもいけないと言われてます。

でも、仕事上、座っての仕事なのでどうする事も出来ません。

だから、痛みがある時は立って腰を伸ばしたりする事がしか出来ません。

ヘルニアは天気にも左右され天気が悪いと痛みが出てかなり辛いです。

小さい子供を抱っこすると腰に負担が来てかなりしんどいです。

どうしたら腰の痛みに悩まされなくて良いのでしょうか?

コルセットをずっとしてると特に夏場はムレてかゆみが出るから本当に腰痛の痛みは辛いです。

冬場は腰に貼るホッカイロを貼ってなるべく冷さないようにしてお風呂も熱めのお湯にして痛みが少しでも軽くなるように予防しています。腹巻などもしてます。

はじめてのぎっくり腰

去年、突然ぎっくり腰になりました。足のしびれ

それまで腰痛や肩こりなどとは無縁だった私でしたが、

朝目覚めて上体を起こそうとするとツーンとしたそれでいて重い痛みが

腰にありました。はじめての経験でびっくりしましたが、

ゆっくりと慎重に起き上がり妻に助けを求め病院へ行きました。

診断の結果軽いぎっくり腰。この痛みで軽いとなると重いとどうなるのかと思いましたが

とりあえず腰を固定するコルセットを購入し、安静にするためにその日一日会社を休みました。

しかし、次の日になっても痛みは収まらず結局4日ほど有給を使いました。

休みの間、原因について考えていたのですが前日の夜にベッドの上であぐらをかいて

座りながら小説を読んでいたくらいで特に思い当たりませんでした。

2回目の診察時にお医者様と原因について探っていましたが、一つこれかもしれないという原因を

お医者様が導いてくれました。

それは休日に娘と遊ぶ時にするいわゆる「お馬さん」のしすぎでした。

娘も1歳半になってよく動き回るようになり、休日はだっこやおんぶのオンパレード。

お馬さんも普通の四つん這いになり背中に乗せてゆっくり動くお馬さんでは娘は満足せず、

私が中腰になりながら娘をおんぶして暴れまわる「お馬さんエクストリーム」が主な原因だと

指摘されました。毎日娘の相手をしていてぎっくり腰になっていない妻はすごいなと思うと共に

運動不足を実感しました。お医者様にも運動不足と言われ、腹筋を鍛えるとぎっくり腰になりにくい

とのことでした。自分の体を過信し、会社にも妻にも迷惑をかけてしまった体験でした。

MTBlog50c2BetaInner

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.2.10